海外ホテルの予約時におすすめな3つのこと


海外ホテルのサイト予約とおすすめ海外ホテルを格安なサイト予約だけで終わりにしていませんか?

海外ホテル予約時に平行してホテルへあること伝えておくと、単なるサイトからの宿泊予約では得られない希望を叶えることができます。

もちろん、100%ではありません。

しかし、私の個人の海外旅行経験では、かなりの確立でお得でおすすめです。

そしてこれは、同じ料金を支払うにも関わらず得られる可能性がある方法なので、結果的格安な海外ホテルの予約とも考えることが出来ます。

では何をするのか?

 

海外ホテルの予約時におすすめな3つのこと

1. 宿泊希望階やルームナンバーを伝える
例えば高層階があるホテルの場合、そして高層階であればあるほど景色が良いホテルの場合、宿泊プラン内で階層による料金の違いが無い範囲では、宿泊後そのときに空いている階を勝手にホテルに設定されます。

同じ料金を支払っている人の中でも高層階の人と低層階の人が存在するのです。

しかし、予め希望を「出来るだけ高層階希望」と伝えることで、他の宿泊者との差別化を図ることが出来ます。

これが意外に効果的です。

また、例えばリピーターとして同じホテルの泊まる場合、以前に泊まった部屋が好きだったのであれば、具体的に「ルームナンバー●●希望」と伝えると効果的です。

もちろん、当日にその部屋が空いていればですが、空いていれば優先的に確保してもらえる可能性は高まります。

逆に、以前の部屋は好ましくなかったのであれば、「ルームナンバー●●意外を希望」というリクエストの出し方もあります。

ここでもまた、同じ料金を払っている人の中で満足度に差が出てくるのです。

 

2. リピーターであること伝える
ホテルはある程度は以前に宿泊履歴がある人か否かをチェックはしています。

しかし、それはホテルや時期にも差が生じます。

言い方は変ですが、嫌でも自分がリピーターであることを伝えることで、相手の意識も高まります。

なぜこれが良いか?というと、やはりホテルにとってリピーターは重要な存在だからです。

同じタイミングで新規の宿泊客とリピーターが現れたら、多くの場合、リピーターへ手厚いフォローが入りやすいでしょう。

 

3. ちょっとしたアップグレードの相談をする
これは「2. リピーターであること伝える」があるとより強力な武器になりますが、普通に考えれば無理そうなお願いや希望でも、とりあえずは直接問い合わせをして尋ねることです。

聞かなければ何も始まりません。

ホテルも商売です。

無理なことはしてくれませんが、相手を見て、必要であったり好意で出来ることであれば意外に無料でも相談に乗ってくれることもあります。

例えば、レイトチェックアウトの相談、例えばサプライズ演出の相談、例えば荷物預けの相談など。

 

いかがですか?

私の経験上、ホテルは同じところに泊まれば泊まるほど丁寧且つ優遇的に接してくれます。

私は同じホテルに長く毎年お世話になっているところがありますが、もはや家のように気楽に接してくれますし、ケアしてくれます。

とはいえ、多くのみんな始めは初めての宿泊者です。

その貴重な初めての海外ホテルでも希望は言って損無しです。

そして満足できる滞在が出来たなら、お礼に出来れば次回があればリピートしましょう。

そのリピートが、さらなる満足に繋がる可能性があります。

 

PS
ここまで紹介してきた「海外ホテルの予約時におすすめな3つのこと」を実践するには時に英語・英会話力も必要かもしれません。

せっかくなので、上記3点を実施する上でも参考になりそうな「海外旅行のホテル予約に使える英語・英会話」を作りました。よかったら合わせて参考ください。

 

PPS
少しでもお役に立てましたら、↓ブックマークやSNSで広めていただけたら嬉しいです!