海外旅行の飛行機で手荷物に入れる準備がおすすめの持ち物リスト


海外旅行の飛行機で手荷物に入れる準備がおすすめの持ち物リスト海外旅行の準備で、持ち物リストを整理しているときに、飛行機の手荷物に入れる物とスーツケースに入れる物とで悩むことはありませんか?

飛行機に乗った後、
「あ、あれスーツケースの方にいれちゃった!手荷物に入れればよかった・・・」

「あ~、これ邪魔だな~スーツケースの方に入れればよかった・・・」

などと思ったことはありませんか?

私も何度もこのような思いになることがあり、今回せっかくだから自身の整理整頓のためにも、この記事に書いて紹介しようと思いました。

 

海外旅行の飛行機で手荷物に入れる準備がおすすめの持ち物リスト

・スリッパ
=特に靴をずっと履いていたくない人には、飛行機内の移動が楽になります。

・靴下
=飛行機の高度が上がって、足元が寒くなった場合に活躍します。

・パスポート
=海外旅行の必需品です。

・飛行機チケット
=海外旅行の必需品です。

・ビザ(査証
=必要な人には、海外旅行の必需品です。

・免許証
=日本の国内を移動中の身分証としてあった方が無難。

・健康保険証
=日本の国内を移動中の怪我などにあった方が無難。

・クレジットカード
=高額や急ぎの支払いに活躍です。海外保険特約(テキストリンク)が付いているものは、より役に立ちます。

・サイフ(現金)
=生活の必需品です。

・マスク
=飛行機内の乾燥対策や周りの空気汚染対策に使えます。

・イヤホン
=機内のイヤホンが不良の場合にも活躍します。

・飛行機での暇つぶしアイテム
=ある意味、必需品です。

・音楽プレイヤー
=暇つぶしの目的でなくても、睡眠に円滑に入りたい場合にも意外に使えます。

・パソコン/タブレット
=機内で必要でなくても、手荷物が無難。

・貴重品/壊れ物
=自分のために。

・アイマスク
=周りの明るさに惑わされず寝れる環境を作れます。

・耳栓
=周りの予期せぬ騒音を防止しやすくなります。

・歯ブラシ
=寝る前や気分転換に使えます。

・うがい薬
=機内での喉のケアに有効です。(機内への液体持込制限量に注意しましょう)

・ティッシュ
=活用性が高いので、持っているだけ安心できます。

・タオル
=汗や顔拭き、手拭きや枕にしたり、何かと便利です。

・常用薬
=地上より体調が崩れやすいので、必須です。

・バンコソウ
=傷以外でもテープとしても活躍します。

・ウェットティッシュ
=ご飯前や衛生面に気を使う箇所に使えます。

・ガム
=タバコの我慢や気分転換に。

・お菓子
=小腹が中途半端な時間に空いたときに、ストレス無く満腹になれます。

・カーディガンなど肌掛け代わりになる物
=通常配布の毛布で足りない人へ、夜間フライトは特に冷えます。

 

もちろん、ここで挙がっていない物の中でも含めた方が良いものもあるでしょう。

でもその辺は、自己流にカスタマイズしてみてくださいね♪

少しでも参考になれば幸いです。
高橋

 

PS
少しでもお役に立てましたら、↓ブックマークやSNSで広めていただけたら嬉しいです!