海外旅行の準備チェックリストとは?

3年間の海外生活と世界12カ国以上への旅行経験者である私が実体験から海外旅行の準備の流れとしておすすめできると感じてきた準備リストです。

準備といっても、本当に本やサイトを見て海外旅行の行き先を決めるところから、具体的に計画を立てて日本を出国するまでまでに行っておくべきことを網羅した内容の紹介となります。

 

なぜ万全な準備をするための情報が必要なの?

海外旅行は出発までも重要です。

準備の仕方と必需品への理解の仕方で海外旅行が有意義になったり、残念な結果となったりします。
なぜなら、日本では簡単に手に入る情報や手段も、海外へ到着すると難しくなることが多いからです。

私は、この点を大きく痛感してきました。
それだけ、世界は異なり、その分奥深いのです。

せっかくこれまでの努力で用意したお金と時間を使う旅ですから、納得の準備を整えてから海外へ出発してみませんか?

ではでは、スタートです!

 

海外旅行の準備チェックリスト19

 

1. 海外旅行の行き先を決める
海外旅行先を準備まずは行き先を決めましょう。
世界は広いです。

そして海外の経験は必ずや大きな経験値となります。

手元に資料が何も無くて行き先を具体的に決められない場合、この後の「旅行パンフレット(情報)を手に入れる」を先に見て、行き先を決めてみましょう。

 

2. 旅行パンフレット(情報)を手に入れる
行く先が決まれば、まずはパンフレットを入手してどのようなツアーや料金などがあるかをチェックしましょう。

特に、必要日数、それに応じた料金とツアー内容を理解します。
そして、複数のパンフレットの中から、一番興味の沸くプランを1〜3つ程選択します。

海外旅行の準備と行き先検索パンフレットは、都心ならば大きな駅構内の旅行カウンター近くのラックに何社かのパンフレットがまとまって置いてあることが多いです。

都心の大きな駅に遠い人や時間の無い人は、今ではインターネットで「各旅行会社名 行きたい国名 行きたい都市・地域名」で検索すると便利です。

海外に強い旅行会社としては、HIS、JTBが有名です。

 

3. 海外旅行におすすめな時期を調べる
海外旅行の準備と時期比較同じ海外ツアーでも、時期によって料金が変わる場合があります。

おすすめな時期をgoogleやYahoo!の検索や個人ブログなどでチェックしてみましょう。

検索窓に入力するワードでおすすめは、「行きたい国名 行きたい都市・地域名 おすすめ 時期」です。

 

4. 海外旅行に必要な期間を周りに知らせる
パンフレットなどの情報から、海外へ行く時期と最低限必要な日数が分かったら、早速その期間を確実に休めるように、働いている会社や、その他休みが関連するところへ、「休んでも大丈夫であるか?」の確認をします。

ここを後々に怠ってしまうと、予想外の予定を入れられてしまい、行けなくなってしまう場合があります。
気をつけましょう。

 

5. 海外格安ツアーを比較する
海外格安ツアー比較パンフレットで、1〜3つほどプランを絞ったら、それらが本当に同じようなプランの中でも格安であるかを徹底比較します。

海外格安ツアーを比較する方法としては、パンフレットで絞り込んだツアーVSネット検索で「行きたい国名 行きたい都市・地域名 格安ツアー」として出てくる結果のいくつかと比較するのが分かりやすいでしょう。


その他「格安海外ツアーの比較を賢くする5つの法則」もありますので合わせて参考ください。

 

6. 格安海外航空券を探す
海外格安ツアーではなく、ホテルと航空券を別々に手配して海外旅行をする場合、「海外格安ツアー」の代わりに「格安海外航空券」を探します。

便利な探し方は、ネット検索で「行きたい国名 行きたい都市・地域名 格安海外航空券」として出てくる結果のいくつかの中で比較することでしょう。


また、「格安海外航空券の比較を一括にする方法」もあります。参考ください。

 

7. 泊まるホテルを探し、予約する
海外旅行ホテル準備海外格安ツアーの場合は、ホテルも込みで予約を取ってくれるはずですが、格安航空券とホテルを別々に予約する方法で旅行を計画中の人は、ホテル探しも重要です。

私の経験上、海外で現地行ってから、その場の流れで宿を探す人がいますが、お勧めできません。

一見かっこいいですが、現実は大変です。

これも私の経験談ですが、予約がなく空いているホテルほど、人気は落ちます。

「人気が無い=評判・口コミが悪い=料金は高くて、質は低い」が方程式になりやすくなります。

出来る限り、日本でネットを使ってある程度のホテルの宿泊予約手配はおすすめです。
有名且つ便利なサイトとしては、楽天トラベル、エクスペディア、HISなどがあります。

例えば楽天トラベルならば、「行く国名 行く都市・地域名 海外ホテル 楽天トラベル 予約」のようにキーワードを入れてネット検索してみましょう。

最低価格保証を利用した格安海外ホテル予約・比較術も参考に。

 

8. マイレージ会員になる
「海外格安ツアー」でも「格安海外航空券」を利用する場合でも、海外へ飛行機に乗っていく場合、例えその1回の往復だけの予定だとしても、マイレージは貯めるに越したことはありません。

なぜなら、今ではマイレージは飛行機以外の場所でも活用ができます。
例え1回の搭乗でもマイルが多く貯まる海外旅行には、マイレージを貯められるための準備を欠かさず行いましょう。

私が海外へ留学していた当時、ちょうどマイレージ制度が始まったくらいの時期で、インターネットの普及もなく、私は面倒なあまり、何とマイレージを貯めることを一切しませんでした。

今ではとても愚かであったと後悔しています。
恐らく当時は格安航空券と言っても単価の高い時代だったため、なおさらです。

マイレージ会員は、どこの航空会社を利用するのかによって、加入先が異なります。
「海外格安ツアー」や「格安海外航空券」を手配してもらう代理店に、どのマイレージ会員になれば良いかの相談をしましょう。

 

9. オンラインで事前座席指定とチェックインを行う
多くの場合、航空券を発券すると発行される「Eチケット」と呼ばれる紙に記載の情報を用いて、オンラインで事前にチェックインと座席指定まで可能となります。

これにより、旅行当日に空港カウンターに並んだあげく、変な席しか残っていないという事態を避けられるようになります。

ツアーや航空券を手配してくれる旅行代理店に、オンラインでの事前チェックインと座席指定の具体的な方法を確認しておきましょう。

そして「Eチケット」を受け取ったら、手配することを覚えておきましょう。

 

海外旅行キャンセル規定10. 旅行のキャンセル規定を理解する
何事にも、リスクマネジメントは重要です。
知っておくことで、経済的にも計画的にも有意義に物事を実行できるようになります。

キャンセル規定は、必ず抑えておきましょう。

また、注意点として、海外格安ツアーのように航空券とホテルが同時に手配される場合でも、キャンセル規定は発生するタイミングがそれぞれ異なる内容で設定されている場合がありますので、要確認です。

 

11. 海外で行くレストランを探す
ツアーに指定のレストランが組み込まれていない限り、現地での飲食の場所選びは自由です。
そして、この飲食は旅の醍醐味のひとつです。

予約まで必要なくても、大よその事前情報リサーチと比較はやっておくと、実際現地に着いたときにお店が探し選びやすくなるでしょう。

また、現地での貴重な時間を節約できます。

 

海外旅行と割引パス12. 海外到着後の移動手段をチェックする
盲点となりやすいのがここです。予め準備しましょう。

タクシー、電車、バスなど、到着する空港の立地によって手段は様々なはずです。

海外旅行とタクシー 乗り方や日本のタクシーとの違いなど

海外レンタカー料金の最安値を簡単に比較する方法
も参考ください。

 

13. 海外で使えるお得なパスをチェックする
電車やバスなど、特に移動手段の乗り物では、毎回チケットを購入するより、パスを購入した方が安くなる場合が結構あります。

「ヨーロッパ 電車 お得なパス」のようにネット検索して調べて見ましょう。

どうせ同じ乗り物に乗るのであれば、ここで節約して、しかも毎回の購入の手間まで省けるに越したことはないですよね?

よければこちらも参考に:ヨーロッパ鉄道周遊でお得なユーレイルパスまとめ

 

14. 旅のスケジュール(予定表)をチェックする
海外旅行プランとスケジュール特に時差に注意してチェックしましょう。
自分がどの国の現地時間で何時にどこへ集合であるのか?をしっかりチェックしましょう。

驚くべきことに、時間を1時間計算し間違えたり、1日カウントミスしたりする人はかなりいます。

 

15. 海外保険を比較し、おすすめを確認する
海外へ普段から頼りになりそうな薬を持っていったとしても、それ以外の意味で保険に頼ると助かる場合もあります。

そのためにも、海外旅行保険は重要です。

ちょっとでも節約したいからと、この部分をケチになるときに限って面倒になる可能性もあります。

保険は、「海外旅行 保険」で検索するか、旅行代理店に相談することでもチェックできます。

海外旅行保険の重要性は分かるが、どうしても保険料金が気になる人は、「海外旅行保険を格安(無料)で手に入れる方法」もあります。

 

16. 海外のニュースをチェックする
海外ニュース普通にテレビや新聞を眺めているだけでは、ピンポイントに自分が行く国についてのニュースや出来事が確認できるわけではありません。

また、意識しないで入ってくるニュースや出来事は、相当に大きなことばかりです。

しかし、自分が行く国や地域のニュースに耳を意図的に意識して傾けると、悪いことだけでなく、良いニュースも含めて確認できます。

おすすめは、Yahoo!のインターネット検索窓に「行く国名」もしくは「行く地域名」を入力後、検索窓の真上にある「ウェブ」「画像」などのボタンの続きにある「一覧」をクリックし、「ニュース」を選択します。

すると、指定の国名もしくは地域名が関連するニュースが一覧表示されます。

 

17. 外務省海外安全確認をする
http://www.anzen.mofa.go.jp/です。
意外な注意喚起がある場合もあります。

一度はチェックしましょう。
またあまり一般的でない地域へ行く場合は、特に注意しましょう。

 

18. 旅行のお土産をイメージする海外旅行のプレゼントギフト
海外旅行で長い休みを取る場合、職場や関係者、親族へのお土産を考える必要も生じます。
しかし、これについて海外へ行ってから考え始めると、結構な時間を消費します。

せっかく自分の貴重な時間とお金を使って旅行をしているのですから、あまりこのことで時間を使うのは控えたほうが個人的には有意義ではないかと思います。

そのためにも、事前に一般的な有名お土産を調べておいて、現地に行ってから簡単に探したときに特に見つからない場合は、事前に知った一般的なお土産にしておくと見つけやすく、相手からの評価にも無難です。

 

19. 海外旅行・生活関連で人気のブログを読む
海外旅行や海外生活の知恵、最新の情報は個人のブログが発信している情報のほうが、より詳しい場合もあります。

ネット検索結果とは別に、時間に余裕があったり比較しきれない場合、もっと情報がほしいならばブログに頼ってみるのも手です。

検索方法は、「行く国名 ブログ」や「行く国名 知りたいこと名 ブログ」として検索するとブログが中心にヒットします。

12カ国以上行って生活もした私のブログ「海外生活ブログ」もよかったら参考までに♪

 

PS
19個は多かったですか?充実のチェックいただけましたか?

よかったら、下記のボタンからブックマーク&ソーシャルシェアお願いします。



このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月最新版更新中